カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

諸外国の薬剤給付制度と動向 改訂版

 本書は、医療経済研究機構の「薬剤使用状況等に関する調査結果」の報告内容をもとに調査研究した成果を国別、調査事項別にまとめた「薬剤給付制度」の総合解説書です。

【改訂版のポイント】
① イギリス、フランス、ドイツ、アメリカの4ヵ国にオーストラリアの医療制度・薬剤給付制度の概要を追加。
② 各国間の医療制度、薬剤給付制度が容易に比較できる5ヵ国比較表を掲載し、各国の現状も解説。
③ 日本と諸外国との制度の違いを比較できるように、日本の医療保険制度及び薬剤給付制度の概要を追加。
④ 諸外国5ヵ国の、下記5項目について注目し解説。
  1)医療保障制度の概要
  2)医薬品の価格決定システム
  3)医薬品の保険償還
  4)薬剤医療費の適正化対策
  5)医療費適正化に関連する薬剤師の業務

【目 次】
序 章 諸外国の薬剤使用状況調査の実施の概要
第1編  第1章 イギリスにおける調査結果
      第2章 フランスにおける調査結果
      第3章 ドイツにおける調査結果
      第4章 アメリカにおける調査結果
      第5章 オーストラリアにおける調査結果
      第6章 各国における調査結果の総括
第2編 日本の医療保険及び薬価制度

諸外国の薬剤給付制度と動向 改訂版

価格:

6,380円 (税込)

購入数:

【編集企画】医療経済研究機構
【監修】中村 健、白神 誠、岡部 陽二
【判型・頁】B5判・344頁
【定価】本体5,800円+税
ISBN:978-4-8408-1229-0 C3047

ページトップへ