カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

うらおもてのない本 ISOカイギ録

 日本の医療機器産業の国際戦略の重要な「要」であるISO(国際標準化機構)規格作成に長きに渡り関わり、現在も医療機器業界で活躍される著者達が、各々書き綴ったエッセイ・随想をまとめた一冊。

【目次】
『アバウトISO見聞録』
『老狸談義』
『アバウト博士論文』
『神はサイコロを振るだろうか?』

【著者】
アバウトISO軍団
・久保田 博南(ケイ・アンド・ケイジャパン株式会社 代表取締役)
・井上 政昭(株式会社スカイネット 代表取締役)
・山口 隆洋(エス・エム・アイ・ジャパン株式会社 代表取締役)
・平林 剛(帝京大学医学部附属溝口病院 麻酔科医師)

うらおもてのない本 ISOカイギ録

価格:

1,620円 (税込)

購入数:
携帯ページ

【目次】
『アバウトISO見聞録』 -久保田 博南-
一、ISO巡礼の記
   ・スウェーデンでノーベル賞受賞演習
   ・新調バーバリーにケチャップ、ミラノの洗礼
   ・元祖の度肝を抜いた日本式「ローレライ」
   ・ジョギングが危機を救ったニューヨークのできごと
   ・昼と夜、夏と冬が同時逆転-カナダの地の果て
二、田爺の「西方見聞録」
   ・白亜の岸壁への強い憧憬
   ・藍より青い空があった-南太平洋
   ・フィヨルドは川か海か、それとも湖か
   ・イギリスの二大天文台詣で
   ・南柯の夢物語

『老狸談義』 -井上 政昭-
・ISOと私
・大西洋の日出
・漢詩もどき
・湯布院の雨
・狸の生命論

『アバウト博士論文』 -山口 隆洋-
1.アインシュタイン博士物語
 1-1 プロローグ
 1-2 アインシュタインの人物像
 1-3 特殊相対性理論の魔法
 1-4 4次元空間のミコンフスキー計量
 1-5 一般相対性理論は宇宙の重力方程式だった
2.万物の誕生と終焉
 2-1 膨張し続ける宇宙の遠い未来の姿は
 2-2 天の川銀河とアンドロメダ銀河の衝突合体
 2-3 10億年後の太陽は今より10%明るい
 2-4 地球と太陽の距離ハビタブルゾーン
 2-5 月の誕生と地球への影響
 2-6 地球環境の変化により生物はまた大量絶滅するか
 2-7 人類の「進化」と「幸福」
 2-8 人の寿命は120歳が限界
 2-9 神が絶妙なタイミングで人類を誕生させた

『神はサイコロを振るだろうか?』 -平林 剛-
・はじめに
・時空絶対的宇宙観
・相対性理論的宇宙観
・光に乗ってみよう
・空間のゆがみ
・E=MC2
・ビッグバン
・膨張する風船のような宇宙
・宇宙の一生
・我々の常識は間違っている?
・神はサイコロを振るだろうか?
・アインシュタインから学ぶこと

「巻中言」 -大村 昭人(帝京大学医学部名誉教授)-

【著者】アバウトISO軍団(’17.6)
【判型・頁】四六判・245頁
【定価】1,500円+税
ISBN:978-4-8408-1393-8 C3047