カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

わかりやすい韓国化粧品法 2018年 基礎編

韓国に化粧品を輸出するためのわかりやすい解説書!

韓国における化粧品の定義、化粧品を規制する行政庁、日本における法定表示に該当する法定事項、韓国の化粧品規制の概要など輸出する際に知っておくべき規制・制度について、わかりやすく解説しています。

薬事法務専門の行政事務所として、韓国企業との取引や韓国市場への進出を検討されている方の相談・サポートを行っている「吉田法務事務所」の代表である吉田武史氏による監修。

わかりやすい韓国化粧品法 2018年 基礎編

価格:

2,700円 (税込)

購入数:

【目次】
1.韓国の薬事規制の概要
 1-1 韓国の薬事規制法体系
   1-1-1 概要
   1-1-2 韓国の法律体系と化粧品法の体系
 1-2 MFDSとは
 1-3 薬事関連品目の定義
 1-4 韓国における化粧品規制関連の情報収集

2.韓国化粧品法の基礎知識
 2-1 製造業と製造販売業
   2-1-1 製造業者の業務と登録
   2-1-2 製造販売業者の登録と業務
 2-2 成分に関する規制
   2-2-1 ネガティブリストによる規制
   2-2-2 化粧品原料等危害評価制度
 2-3 動物実験の禁止
 2-4 機能性化粧品の申請
   2-4-1 審査対象品目と審査除外品目
   2-4-2 審査依頼時の添付書類
 2-5 表示・広告関連の規制
   2-5-1 化粧品の法定記載事項
   2-5-2 表示・広告実証制度

3.韓国への化粧品輸入の流れ
 3-1 韓国における化粧品輸入の流れ
 3-2 韓国において化粧品の通関時に必要な書類

4.Q&A

付録 化粧品法/施行令/施行規則(別表・別紙)
    化粧品表示・広告の実証に関する規定
    化粧品の表示・広告管理ガイドライン

【監修】吉田 武史(吉田法務事務所 代表)(’18.4)
【判型・頁】A5判 185頁
【定価】本体2,500円+税
ISBN:978-4-8408-1429-4 C3047

ページトップへ