カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ドクターゴンの知っておきたい在宅医療の機器・材料

 本書は、離島の往診医・「ドクターゴン」こと泰川恵吾が実際に訪問している在宅医療の現場をもとに、そこで用いられる医療機器や医療材料のうち、重要性が高く、生命や生活の維持に影響を及ぼすものをテーマ(呼吸、栄養摂取、鎮痛、栄養供給、排泄、腹水濾過、意思伝達)ごとにまとめたものです。
 各テーマとも、在宅における処置を実施するためのポイントや適応、仕様、注意点についてわかりやすく解説しているので、今後、在宅医療への積極的な参加が期待されている薬剤師はもちろん、介護職や患者家族にも手にとって欲しい一冊です。

〈目次〉
Theme 1 HOT(在宅酸素療法)
Theme 2 気管切開カニューレ
Theme 3 吸引装置
Theme 4 HMV(在宅人工呼吸法)
Theme 5 TPM(完全静脈栄養法)
Theme 6 バルーン型持続注入ポンプ
Theme 7 胃瘻
Theme 8 尿カテーテル
Theme 9 CART(腹水濾過濃縮再静注法)
Theme10 意思伝達装置

ドクターゴンの知っておきたい在宅医療の機器・材料

価格:

1,944円 (税込)

購入数:
携帯ページ

〈著者紹介〉
泰川 恵吾(やすかわ けいご)

沖縄県宮古島出身
医療法人鳥伝白川会 理事長
(ドクターゴン診療所,ドクターゴン鎌倉診療所,ドクターゴン四島診療所,看護小規模多機能型居宅介護ゴン)
日本在宅医学会認定専門医・日本外科学会認定医

主な経歴
1989年 杏林大学医学部卒業
      東京女子医科大学第二外科入局
1992年 東京女子医科大学救命救急センター
1994年 東京女子医科大学救命救急センター 集中治療室チーフ
1995年 茨城牛久愛和病院救急医療科 医長
1996年 東京消防庁幡ヶ谷消防学校 救急救命士専任講師兼任
1997年 伊志嶺医院開設
2000年 ドクターゴン診療所開設
2010年 ドクターゴン鎌倉診療所開設

【著者】泰川 恵吾(’17.1)
【企画・編集】東邦ホールディングス株式会社
【判型・頁】B5判・71頁
【定価】1,800円+税
ISBN:978-4-8408-1380-8 C3047
 

ページトップへ